2016年1月28日、中国石油集団が、2015年の国内外石油業界発展報告を発表した。

 報告によると、中国2015年の石油消費量は、2014年と比較して4.4%増加し、5億4300万トンとなった。
 中国2015年の石油純輸入量は、2014年と比較して6.4%増加し、3億2800万トンに達した。
 これにより、中国2015年の石油海外依存率は、初めて6割を超え、60.6%にまで上昇したとのこと。

(China Press 2016:IT)

%E7%9F%B3%E6%B2%B9.jpg