香蘭 焼餃子 250円(6個)

写真拡大

餃子を食べに年間80万人以上が訪れる宇都宮。餃子好きなら必食の「宇都宮餃子」の、“ハズレ無し・絶対うまい名店”を、ぴあMOOK『おいしい餃子の店 首都圏版』からご紹介!

脅威の13cm超え! デカうま「ジャンボ餃子」の名店【東京】

宇都宮みんみん 本店

餃子愛あふれる職人が焼く宇都宮餃子の最古参
〈宇都宮餃子会加盟店〉

焼餃子 248円(6個)

白菜のみを使用しシャキシャキ感が際立つ。100%胡麻油で焼かれた香ばしさも堪らない。

皮 パリパリ・●・・・もちもち
具 野菜多め・●・・・肉多め
汁感 少・・●・・多

水餃子 248円(6個)

酢、醤油、ラー油で作った餃子ダレを丼に投入すればスープ餃子に。冬は体がぽかぽかに。

戦時中、北京に暮らした創業者が1958年(昭和33)に開いた宇都宮餃子の最古参。野菜7.5:肉2.5という絶妙な具のバランスは現地で覚えた餃子に工夫を重ねて完成させたもの。サクッとしてクセのない味は宇都宮餃子の代表格と呼ぶにふさわしい。現在、店を切り盛りするのは店長の天女目誠さん。焼き、揚げ、茹でる作業を流れるようにこなす姿は、見ているだけで惚れ惚れとする。

「餃子を鉄板に並べながら、焼き上がるまで次はどう動くか、瞬時に段取りを考えます。最初は先輩のそんな姿を見て自分にはとてもできないと腰が引けましたが、なんとかできるようになるものですね」

調理法はシンプルだが、常に同じおいしさを提供するためには経験に培われた勘も重要。天女目さんはその見極めを「餃子の顔を見る」と表現する。日によって餃子の状態は微妙に違う。その顔をじっくりと見て、焼き方や揚げ方を加減するのだという。

「ひと口に餃子といっても、奥は深い。まだまだ、毎日が勉強です」
真摯な職人気質から生まれる「宇都宮みんみん」の餃子。心意気がにじむその味わいは、格別だ。

<DATA>
栃木県宇都宮市馬場通り4-2-3
028(622)5789
11:30〜20:00
火曜休
30席
禁煙
カード不可
予約不可
目安〜1000円
東武宇都宮駅より徒歩約10分、JR宇都宮駅より徒歩約15分
[その他メニュー]揚餃子248円、ダブル・スイ・ライス853円

めんめん

店主の夢も羽ばたく自慢の羽根つき餃子
〈宇都宮餃子会加盟店〉

羽根つき餃子 360円(6個)

紹興酒やガラスープが練り込まれた餡からコクのある肉汁がほとばしる。とってもジューシー!

皮 パリパリ●・・・・もちもち
具 野菜多め・●・・・肉多め
汁感 少・・・●・多

オリジナル担々麺 820円

たっぷりの野菜を卵でとじ、麺の上にのせた担々麺。うま辛のスープが絶品。

店主・田渕幹夫さんが脱サラして中華料理店「めんめん」を開いたのは28年前。目玉にと考案したのが「羽根つき餃子」だ。「見た目がキレイで、なおかつ旨い。目も舌も満足いただけます」と胸を張る。

その言葉通り、大きな羽根を広げた姿かたちはもちろんのこと、パリパリの羽根とジューシーな餡の食感が見事にマッチした逸品だ。子供の頃から餃子が好きだったという田渕さん。人気メニュー「羽根つき餃子」は、第2の人生に羽ばたく大きな力となったに違いない。

<DATA>
栃木県宇都宮市二荒町5-11
028(638)5298
11:30〜14:30/17:00〜LO22:00、日曜・祝日11:30〜14:30/17:00〜LO20:00
月曜休(祝日の場合は営業し翌日休)
37席
禁煙
カード不可
予約不可
目安〜1000円
東武宇都宮駅より徒歩約10分、JR宇都宮駅より徒歩約20分
[その他メニュー]ラーメン620円、マーボー豆腐770円、チャーハン650円、レバニラ炒め670円

香蘭

常連客に支えられ歴史を刻み続ける老舗
〈宇都宮餃子会加盟店〉

揚餃子 250円(6個)

胡麻油で揚げた「揚餃子」は歯ざわりが抜群。しっかりした皮が旨さを引き立てる。

皮 パリパリ・・・●・もちもち
具 野菜多め・●・・・肉多め
汁感 少・・●・・多

焼餃子 250円(6個)

皮がやや厚めの餃子はもちもち。野菜はキャベツのみを使用しており、軽い食感が美味。

「香蘭」の創業は1959年(昭和34)。2代目・腰原宏一さんの時代に一度店を閉じたが、ファンの要望で復活した。現店長の池田純さんは再開当初、腰原さんの下で餃子づくりを学んだ。

「親方も厳しかったですが、もっと厳しいのは常連のお客様。昔の味と違う、なんてお叱りをいただくこともありました」。

胡麻油を餡にも混ぜ込むのは創業時からの伝統。皮のもっちり感とコクのある餡が常連客の心を捉えて離さない。店内の壁には腰原さんの写真が。今でも店に顔を出し、常連客と言葉を交わすこともあるそうだ。

<DATA>
栃木県宇都宮市本町1-24
028(622)4024
11:30〜20:00
無休
24席
禁煙
カード不可
予約不可
目安〜1000円
東武宇都宮駅より徒歩約5分
[その他メニュー]水餃子250円、ライス100円、瓶ビール500円、ウーロン茶200円

青源 パセオ店

ネギ味噌の風味際立つ和風の個性派餃子
〈宇都宮餃子会加盟店〉

ネギ味噌焼餃子 390円(6個)

コクのある味噌と山盛りのネギが餃子の味を引き立てる。ビールも進む!

皮 パリパリ・・●・・もちもち
具 野菜多め●・・・・肉多め
汁感 少・・●・・多

青源水餃子 473円

水餃子は肉が多めのこってりタイプ。酢がほどよく効いたさっぱりしたスープもおいしい。

餃子の上にネギがどっさり。見た目のインパクトも強烈なウマ餃子を提供するのは「青源 パセオ店」だ。こちらは江戸時代創業の味噌屋が母体の餃子店で、そのオリジナリティを生かした味噌ダレが特徴。

日本人の味覚に合うネギ味噌とジューシーな餃子を合わせた「ネギ味噌焼餃子」は、ここならではのメニューとして人気。「これを食べると風邪ひかないと仰るお客様もいらっしゃいます」と語るのは店長の河田洋子さん。また、酸味のあるスープの水餃子は横浜など各地のフードフェスでも好評だ。

<DATA>
栃木県宇都宮市川向町1-23 宇都宮駅ビルパセオ 1F
028(627)8464
10:00〜20:00(LO19:40)
休みはパセオの休日に準ずる
24席
喫煙可(11:00〜14:00は禁煙)
カード可
予約は平日のみ応相談
目安〜1000円
JR宇都宮駅直結
[その他メニュー]源ちゃん焼餃子257円、ネギ味噌焼餃子定食699円、ビールとネギ味噌餃子セット810円

Hananoki@Plus

素材から自家製の安心餃子をどうぞ

バカうま餃子(野菜) 380円(5個)

シャキシャキとした歯応えが楽しめるように野菜は大切り。肉汁たっぷりの肉餃子もある。

皮 パリパリ・・●・・もちもち
具 野菜多め●・・・・肉多め
汁感 少・・・●・多

バカうまラーメン(中) 750円

サラッとしていながらコクがある和風豚骨醤油ラーメン。味がしみた煮玉子も絶品。

ヘルシー餃子といえば「Hananoki@Plus」も外せない。ラーメンや餃子などを提供する地元の人気店「花の季」の系列店だが、こちらでは「土からテーブルまで」のコンセプトのもとに、野菜や小麦を自家栽培し、それらを素材に使用している(端境期は除く)。

「餃子にも、収穫した野菜を使っています。夏場のインゲンなど、独特の食感と風味でとてもおいしいですよ」と店長の齋藤未樹さん。体にやさしい料理で元気になってほしい。そんな思いで作られた餃子は、本当の「おいしさ」とは何かを教えてくれる。

<DATA>
栃木県宇都宮市駅前通り1-5-9
028(643)8749
11:30〜23:00、日曜・連休最終日11:30〜21:00、第4日曜11:30〜20:30
無休
24席
禁煙
カード不可
予約不可
目安〜1000円
JR宇都宮駅より徒歩約2分
[その他メニュー]チャーシュー麺1100円、ワンタン麺850円、皿ワンタン450円

遼順茶楼 東口店

祖母の思いが詰まった味わい多彩な餃子
〈宇都宮餃子会加盟店〉

貴妃餃子(5個) 980円(税別)

ニンジンとほうれん草を練り込んだあざやかな色が目を引く。カニ、ホタテなど具も贅沢。

皮 パリパリ・・・・●もちもち
具 野菜多め・・・●・肉多め
汁感 少・・・●・多

ニラエビ卵餃子(5個) 380円(税別)

ニラの風味とエビの食感が楽しめる茹で餃子。中国の家庭の味をそのまま伝えてくれる。

宇都宮駅東口のほか郊外にも支店を構える本格中華料理店。メニューには看板の四川料理や火鍋のほか、焼き、蒸し、茹でなど多彩な餃子が並んでいる。

「ウチの餃子はお祖母ちゃんが中国で作っていた餃子がルーツです」と語るのは店主・古月東さんだ。祖母は戦前、中国で生まれ、戦後も長く遼寧省撫順市で暮らした。1987年、中国残留邦人帰国事業で帰国。縁あって、息子家族と一緒に宇都宮に居を構えた。息子さん、つまり古月さんの父親が本場仕込みの中国料理を目玉に開いたのが「遼順茶楼」である。

「中国では餃子は団らんの象徴です。めでたい時には家族みんなで餃子を食べて、余ると隣近所におすそ分け。店を始めた頃にはお祖母ちゃんが餃子を作っていました」

中国東北部の郷土料理である「ニラエビ卵餃子」などオーソドックスなものから、3色の皮が色あざやかな「貴妃餃子」といった斬新な餃子までラインナップは多彩。そこには店主の夢も見え隠れする。

「餃子を看板に、将来は東京にも出店できたらうれしいですね」
目を輝かせて語るその表情に、祖母に寄せる温かな思いを見た。

<DATA>
栃木県宇都宮市東宿郷2-10-12
028(638)8869
11:30〜14:30(LO14:00)/17:30〜22:00
第3水曜休
180席
喫煙可
カード可
予約可
昼目安1000円〜/夜目安2000円〜
JR宇都宮駅より徒歩約4分
[その他メニュー]チャーシューメン750円、サンラータンメン900円、マーボー豆腐600円、エビチリ700円

宇都宮餃子History

元々、宇都宮では餃子が人気食だった。その理由として、戦後、中国からの引揚者が現地で覚えた餃子を売り出したのが広まったという説がある。

ブレイクしたのは平成に入ってから。宇都宮市が餃子消費量日本一であることに着目した市職員有志が、餃子による町おこしを着想したのがきっかけだ。

「宇都宮餃子会」が設立され、TV番組にも取り上げられて大ブレイク。「宇都宮餃子」は商標登録され、JR宇都宮駅前には「餃子像」も建てられた。

※昼のみ、夜のみのメニューを掲載している場合もあります。詳しくはお店へお問い合わせください。
※本記事に掲載されている情報は、2015年9月〜10月の取材時のものです。配信後にやむを得ない事情により、掲載内容が変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

おいしい餃子の店 首都圏版

大好評の「おいしい●●の店」シリーズ、最新刊は「餃子」!
餃子の名店150店をどどーんとご紹介。
おなじみの焼き餃子・水餃子・羽根つき餃子からご当地餃子、個性派餃子まで百花繚乱。
パリパリ&もっちりのウマい餃子を食べに行こう!