『WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ』ポスタービジュアル ©2015 STUDIOCANAL S.A. All Rights Reserved.

写真拡大

映画『WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ』が、6月から東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国で公開される。

【特報映像ともっと画像を見る(2枚)】

同作は、EDMシーンでスターDJになることを夢見る23歳のコールと地元の仲間たちを描く青春映画。心に傷を負った人気DJのジェームスとの出会いをきっかけに真剣に自分の夢と向き合い始めたコールが、やがて仲間との間に溝を作ってしまう様子や、ジェームスの恋人ソフィーに恋をして葛藤する姿が描かれる。

主人公のコールを演じるのは『ハイスクール・ミュージカル』などのザック・エフロン。コールに若い頃の自分を重ね合わせ、熱心に指導するジェームス役を『インターステラー』のウェス・ベントリー、ジェームスの恋人だがコールに惹かれてしまうソフィー役を『ゴーン・ガール』に出演したエミリー・ラタコウスキーが演じる。

さらに同作にはAlesso、ニッキー・ロメロ、ディロン・フランシスといった実際のEDMプロデューサーたちがカメオ出演。監督は、同作が長編監督デビュー作となるマックス・ジョセフが務めている。

また今回の発表とあわせて公開された特報では、EDMイベントを訪れたコールが「夢を叶えてみせる」と話すシーンや、スタジオでジェームスの指導を受ける様子、DJブースの前に立つコールの姿などが確認できる。またポスタービジュアルには「#仲間 #最高かよ」というコピーと共にクラブイベントを楽しむコールと仲間の姿が写し出されている。