Googleロゴが八木アンテナの発明者で知られる電子工学者の生誕130年を記念するアニメーションに!

写真拡大

1月27日に『Googleロゴが米国で活躍した女性天文学者の生誕75周年を祝うイラストに!』でGoogleロゴがイギリス生まれで、米国で女性天文学者、宇宙物理学者として活躍したであるベアトリス・ティンズリーの生誕75周年を祝うイラストになっているのをお伝えした。

本日のGoogleロゴは、八木・宇田アンテナ(通称:八木アンテナ)の発明者として知られる電気工学者。八木秀次(やぎ ひでつぐ)の生誕130年を祝うアニメーションになっている。

再生ボタンをクリックすると、八木と宇田の両名と思われる人物らが屋上でアンテナを回転させると、周囲の家々の屋根にも八木アンテナが登場、別の方向に回転させると周囲のアンテナが消えてしまうというアニメーションが再生される。

■Google

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

Googleロゴの記事をもっと見る
・Googleロゴが米国で活躍した女性天文学者の生誕75周年を祝うイラストに!
・Googleロゴが辛さを示す値を決めた薬剤師の生誕151周年を祝うミニゲームに!
・Googleロゴがスペインのロマ民謡の歌手兼ダンサーの生誕93周年を祝うイラストに
・Googleロゴがスイス人抽象画家の生誕127周年を記念するイラストに
・懐かしい童話イラストが複数楽しめる! Googleロゴが童話集作者の生誕388周年を記念したイラストに