東大教授が明かした「エリートコース」の苦しみと日本の異常さ

ざっくり言うと

  • 東大教授が、エリート人生の果てに出した結論を語っている
  • 華々しいエリートコースを歩んできたが、自殺衝動や頭痛に悩み続けたという
  • 現在の日本を、表面上は自由で豊かでも腹の中は戦時中だと指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング