ナイフを手にコックと戦うカニ、調理から逃れようと振り回して威嚇。

写真拡大

調理されそうになったところでナイフを手に取り、コックに立ち向かった(?)カニがいたそうだ。

ブラジル内へのレストランへと運び込まれたこのカニは、すぐにナイフを手に取り、自己防衛を始めたという。

ネットに出回っている当時の様子を収めたビデオでは、カニがはさみでナイフを持ちながら横歩きをし、コックが近づくとそのナイフを振り回して威嚇する様子が写されている。

このカニがその後調理されてしまったかどうかは分かっていない。