Googleの開発ソフトが初めて囲碁のプロに勝つ

ざっくり言うと

  • 27日、囲碁ソフト「アルファ碁」がプロ棋士相手に勝利したと発表された
  • ソフト開発は米グーグル傘下の人工知能開発ベンチャー「ディープマインド」
  • 公式戦で使うフルサイズの19路盤で、ハンディなしでの勝利は世界初という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング