26日、インドのニューデリーで「共和国記念日」を彩る軍事パレードが行われた。ラクダ騎兵や26年ぶり参加の「犬軍」、走るバイク上での「人間ピラミッド」などのアクロバットショーに、中国ネットも脱帽だ。写真はインド国旗。

写真拡大

2016年1月26日、インドのニューデリーで「共和国記念日」を彩る軍事パレードが行われた。

中国の複数のメディアも、パレードの目玉となったラクダ騎兵や26年ぶり参加の「犬軍」、走るバイク上での「人間ピラミッド」などアクロバットショーの様子を写真付きで紹介した。

中国のネット上では、昨年北京で開催された「抗日戦争勝利70年」の軍事パレードと比較して、「完全に負けた」「無敵すぎる」「ディズニーランドみたい」「謎という言葉以外浮かばない」「写真を見るとスモッグがすごいな」「中国がインドに勝てるのは、パレード期間中の青空だけ」などの声が寄せられている。(翻訳・編集/柳川)