大画面で4K高画質を楽しめるデジタルハイビジョン液晶テレビ「4K対応ビエラDX600シリーズ」(写真提供:パナソニック)

写真拡大

 パナソニックは27日、大画面で4K高画質を楽しめるデジタルハイビジョン液晶テレビ「4K対応ビエラDX600シリーズ」の2機種(49V型、40V型)を2月19日に発売すると発表した。価格はオープン。

 同シリーズは、「4Kファインリマスターエンジン」の高画質機能により、デジタル放送やブルーレイソフトを4K画質にアップコンバートして視聴できる。また、世界最大規模のオンラインストリーミングサービスNETFLIX(ネットフリックス)や4K対応テレビ向けにサービスを開始したdTV、YouTubeなどのネット動画に対応し、様々な4Kネットコンテンツを楽しめる。