ベッキーにゲス川谷以外の男性と親密との証言が…

写真拡大

 ゲスの極み乙女。の川谷絵音(27才)との不倫愛報道によって、好感度ガタ落ちとなってしまったベッキー(31才)。週刊文春では2人のLINEでのやりとりも暴露され“ブラック”な一面も露見されてしまったが、今回はベッキーにとっての初スキャンダルである。初めて本気で愛した男性が既婚者で、彼女は世をはばかる禁断の恋と知りながら、やむにやまれず一途な純愛に盛り上がってしまったのではないか…と考えられるのでは?

「いえいえ、ベッキーは男友達も多いし、恋愛にも積極的な肉食女子ですよ。でも、仕事上でのキャラもあり、そうした一面は見せないよう徹底的にガードしていたんでしょうね。今回のLINE流出は本当に痛恨のはずです」(知人)

 10代の頃からお互いを“大親友”と言っていた上戸彩(30才)との仲が昨年の夏頃からギクシャクした原因もベッキーの恋愛事情にあったという。

「EXILE事務所社長のHIROさんの奥さんである彩さんのつながりで、ベッキーはEXILEや三代目のメンバーとよく飲みに行くように。過去にはベッキーとEXILEのメンバーが交際していると報じられたこともあり、心配した彩さんが“ほどほどにしたほうが…”と忠告したそうなんです。それがうまく伝わらなかったようで、徐々に関係が疎遠になった。今回の不倫騒動になる前、ベッキーは彩さんに一応交際報告をしようとしたそうですが、“何を考えているの!?”とさらに決裂してしまったそうです」(前出・知人)

 実はベッキーの不倫騒動を聞いて彼女以上に肝を冷やした男性がいたという。「大阪を拠点とするプロスポーツ選手で、“浪速の星”と呼ばれる人気者のAさんです」と語るのは在阪スポーツ紙記者だ。

「ベッキーは関西テレビの 『にじいろジーン』にレギュラー出演していて、収録の前日には大阪入りします。定宿のホテルではそのスポーツ選手の姿が何度も見かけられていて、ふたりが頻繁に会うなど親密な関係なことはそのスポーツの一部関係者の間でよく知られていました。その選手も既婚者ですから、あ、こっちの彼じゃなかったのかと」

※女性セブン2016年2月11日号