26日、チョウ・ユンファ主演の香港映画「男たちの挽歌(ばんか)」が、ヒットした韓国ドラマの影響で、2月18日から韓国で再び公開される。

写真拡大

2016年1月26日、チョウ・ユンファ(周潤發)主演の香港映画「男たちの挽歌(ばんか)」が、ヒットした韓国ドラマの影響で、2月18日から韓国で再び公開される。新浪が伝えた。

【その他の写真】

香港アクション映画の第一人者、ジョン・ウー(呉宇森)監督の「男たちの挽歌」は、香港で1986年に公開された人気シリーズ第1作。主演のチョウ・ユンファをアジアスターへと押し出した作品だ。韓国では翌87年に公開されて爆発的なヒットを生み、1年間にわたるロングラン上映作品となった。

韓国でレトロブームを呼んだ人気ドラマ「応答せよ1988」では、劇中に「男たちの挽歌」が登場したことで、かつてのヒット映画が再び注目されることに。チョウ・ユンファは先月、韓国の音楽アワード「Mnetアジアン・ミュージック・アワード(MAMA)」に登場し、人気が再燃している。

このドラマの影響で、「男たちの挽歌」が韓国で再び上映されることになった。2月18日からの公開が決定している。(翻訳・編集/Mathilda)