インナー

写真拡大

はるやま商事(岡山市)は、グンゼと共同開発したメンズコスメティックアンダーウェア―「Biz Cut Design(ビズ カット デザイン)」を、2016年1月23日に発売した。

「男性の見えないオシャレ」に着目し、保湿効果とフラットな着用ラインの両立を実現した。

グンゼ独自の「スキンタッチ加工」により、生地面に肌の保湿構造を再現した。皮膚からの水分の蒸発を防ぎ、乾燥を抑える。

襟、袖口、裾を切りっぱなしにした「カットオフ仕様」を採用。縫い目による段差がないので、アンダーウェアと肌がフラットになる。ワイシャツの下に着ても、アンダーウェアのラインがうつりにくく、ジャケットを脱ぐシーズンでもスマートな着こなしができる。

インナー(ホワイト・スキンベージュ)とニーレングス(グレー・ブラック)がラインナップ。

税込価格はインナーが1728円、ニーレングスは1944円。