ぬいぐるみ付きのお祝い電報で慶びも二重に!?

写真拡大

NTT西日本・NTT東日本は、慶祝用電報台紙「ハローキティDENPO(ラベンダーハート)」、「ディアダニエルDENPO(ラベンダーハート)」を2016年2月1日から発売する。

ペット「チャーミーキティ」や顔型ポーチなど様々な組み合わせをラインアップ

1998年に発売開始以来、広い世代に人気だという「ハローキティDENPO」を約2年ぶりにリニューアル。サンリオのキャラクター「ハローキティ」のぬいぐるみなどと電報1通のセットで、結婚や誕生日、出産祝いをはじめ、合格や卒業、入学などのシーンで慶祝用電報として利用できる。

ラベンダー色のサテンドレスを身にまとったぬいぐるみのハローキティが、ピンク色の祝福メッセージ入れとともにラッピング袋に包んで届けられる「ハローキティDENPO(ラベンダーハート)」。濃紺のサテンスーツにラベンダー色のベストを着たハローキティのボーイフレンド・ディアダニエルに、ラベンダー色のメッセージ入れを添えた「ディアダニエルDENPO(ラベンダーハート)」。

そのほかペットの「チャーミーキティ」、ハローキティの顔をかたどった「ポーチ」など、様々な組み合わせのセットをラインアップ。電報台紙料金2000〜5800円(税別)に加え、申し込み発信方法や文字数などに応じた電報料金が必要。