シャープの人材流出は幹部級でも相次ぐ 再建に支障きたす恐れ

ざっくり言うと

  • シャープは、15年9月〜12月末で全世界の連結社員数が4692人減少したと発表
  • 15年12月には元専務がニチコン副本部長に就任するなど幹部級の流出もあった
  • 産業革新機構からの再建が有力だが、流出が再建の壁になる恐れがあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング