目指すはうさぎのような愛されフェイス♡

赤シャドウを使って、泣いた後のようなウルウル目元を作れるんです。無防備とナチュラルさを兼ね備えたこのメイクは、女の子を可愛く見せてくれます。

2STEPをおさえて普段とは違う自分に出逢いましょう♡

 

■赤シャドウははっきり発色するものを使う


このメイクの最大のポイントは、目元の印象づくりです。

赤シャドウを下瞼にのせます。シャドウはパールやラメが控えめのものがベターです。赤の発色がしっかりと出るものがおすすめです。黒目の下にポンポンとのせて、指で広げながら馴染ませます。黒目の真下が濃く、その左右外側に向けてだんだん薄くなるようにグラデーションにします。

そして下まつげにロングタイプとボリュームタイプのマスカラをしっかりとつけてまつげをのばしていきます。

まつげをマスカラでしっかりと伸ばすことで、目力をしっかりとキープできます。

 

■うさぎみたいな小さめリップ&リップティントでしっかり色づけ


うさぎと言えば小さな口。今回はリップを塗る範囲を狭くして小さめリップを作ります。

使うのはリップティントです。韓国発信で流行しているリップティントは色が落ちにくく、つけたての発色が長持ちする優秀なコスメです。

このリップティントを唇の中央にのせて馴染ませます。口角側は塗らずに中央を中心に色をつけることで、小さめリップに見せます。さらに上から少量のリップグロスを重ねづけしてリップティントを塗ったところと塗ってないところの境目をぼかして完成です。


この2つのステップで、いつもとちがう自分に♡ 赤のシャドウで引き込まれるような目元を作れば「あれ、今日いつもと違うね」なんて言われちゃうかも。うさぎ目メイクに是非チャレンジしてみてくださいね。(友里)

【関連記事】

※ ‐5歳も夢じゃない♡可愛さ満点の「ベビーフェイスメイク」完全レシピ

※ ポイントはたった5つ!バレンタインは「ピュア顔メイク」で恋を勝ち取れ♡

※ たった2分で可愛いは作れる!「ちょい足しデートメイク」の完全レシピ

※ まるで整形級!? たった3STEPで小顔になれる魔法のメイク術

※ 野暮ったい黒髪はイヤ…一段と可愛くなる「垢抜けメイク」の完全レシピ