カシオは26日、スマートフォンとの連携機能を強化したデジタルカメラ「エクシリム EX-ZR1700」を2月5日から発売すると発表した。価格はオープン。色はゴールド、シルバー、ワインレッドの3色。

 新製品は、昨年発売された「EX-ZR1600」のグレードアップ版。「ZR1600」はBluetooth low energy technologyとWi-Fi接続で、撮影した画像を自動でスマホに転送できる「エクシリム オートトランスファー」に対応しているが、「ZR1700」はスマホとの連携機能がさらに強化された。QRコードにより連絡先の交換なしに画像をシェアできる「ワンタイムシェア」機能、自分撮り画像のみの送信モード、お気に入りの画像だけを選ぶ送信モードなどを追加した。

 また、一日に撮影したデータを独自のアルゴリズムで、ダイジェストにまとめる「ハイライトムービー&フォト」の作成機能も搭載された。新製品をベースに、14言語に対応した訪日ツーリスト向けの日本限定販売モデル「EX-ZR1750」もあわせて発売される。