台東県政府提供

写真拡大

(台北 26日 中央社)台東県と三重県伊賀・志摩両市は21日、自治体間連携に関する覚書に調印した。観光、産業、文化、スポーツなどの分野で交流や協力を促進を目指す。

調印式には黄健庭台東県長や鈴木英敬三重県知事も出席。活発な交流を通じて地方経済の活性化や就業機会の増大に期待が寄せられており、台東県では国際的知名度の向上につなげたい考え。

台東県は2014年9月にもオンラインショッピングサイトの台湾楽天市場と協力覚書にも調印している。

(編集:齊藤啓介)