理想国提供

写真拡大

(台北 26日 中央社)米人気歌手、マドンナの初の台湾公演が来月4日と6日、台北市内で行われる。台湾公演は、昨年9月からスタートしたワールドツアー「レベル・ハート・ツアー」のアジア第1カ所目となる。マドンナはスタッフ205人を従え訪台。2時間20分のパフォーマンスを披露する。

健康を重視するマドンナは、料理人も帯同する。控室にはマドンナのリクエストにより、毎日350本の特定品種のバラを準備。白やピンクが好みだという。フィットネスルームも用意される。

訪台するスタッフは3軒のホテルに分かれて宿泊。照明や音響、スクリーン、保護柵などは全て空輸され、貨物量は海外アーティストの最高記録を打ち立てた。舞台の設置も海外の技術スタッフによって行われる。

同9〜10日はバンコク、13〜14日は東京で開催される。その後、香港、マカオ、マニラ、シンガポールをまわる。

(鄭景ブン/編集:名切千絵)