25日、中国・四川省成都市公安局は、危険運転で4人にけがをさせ逃亡していた男を拘束したと発表した。

写真拡大

2016年1月25日、中国・四川省成都市公安局は、危険運転で4人にけがをさせ逃亡していた男を拘束したと発表した。

中国メディアの報道によると、23日午後4時ごろ(現地時間)、成都市で黒い乗用車が歩道に突進し、歩行者が次々になぎ倒され4人が負傷した。当局は25日午後1時に成都市に隣接する眉山市で容疑者の男(21)を拘束した。男は無免許で、車のナンバープレートは偽造されたものだった。当局は一連の詳細について調べを進めている。(翻訳・編集/内山)