「90年代ヴィジュアル系あるある」と話題になった引越し侍V系の正体判明

写真拡大

90年代ヴィジュアル系(V系)を彷彿させるとして話題になっていた、引越し侍のCM。その出演者の正体が判明しました。

【関連:引越し侍V系バンドが謎のクオリティと話題 CM名曲またまた誕生か?「引越しザムーラーイー」】

話題になった引越し侍のCM

話題になった引越し侍のCM

 このCMは引越し侍の新CMとしてミュージックビデオ風に構成されていました。内容は、90年代を彷彿とさせる楽曲、演出となっており、V系ファンの間からは「90年代V系あるあるすぎる」「この人誰?」「カラオケであったら歌いたい」「いい曲」「元ネタが分かる」など反響があり、前回当媒体で紹介した記事にも多くのコメントがよせられていました。

 また当初はボーカリストの名前だけが唯一HIKAKUと紹介されており、以外は正体不明ということに。そのためV系ファン達の好奇心をくすぐり、ボーカルが何者なのか、どのバンドなのか知りたがる人が続出。引越し侍サイトアクセスは5倍以上に増えたそうです。

▼【MV】HIKAKU「引越し侍ハ引越シ業者ニ非ズ」
https://youtu.be/XB3mQPHrFdo

 今回、引越し侍が発表した内容によると、注目されていたHIKAKUの正体は、神・名古屋系バンド『メリーバッドエンド』のメンバーのロキさんとのこと。メリーバッドエンドは始動してまだ1ヶ月ほどのバンドだったため、分からない人が多かったようです。

 同CMは引越し侍が「引越し業者ではない」ことを伝えるべく制作・公開されたミュージックビデオ風のCMシリーズ。シリーズには他にも「よやきゅん篇」と「比古志篇」があり、今発表ではこの二人の正体も明かされています。

 謎のアイドルよやきゅんは、原宿を拠点に活動するアイドルユニット『神宿』の赤担当の一ノ瀬みかさん。2016年1月『新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子』を探すオーディションプロジェクト「ミスiD」2016のファイナリストに選出されたという、今後の活躍が期待されるアイドル。中々すごいところ発掘してますね、引越し侍……。

 そして比古志さんは、山形県出身。オフィスサニー所属のサニー・北野さん。2006年の『マンションの前で』でデビューして以来、大人のバラードで聞かせることを得意にしています。こちらも今後が期待されている実力派歌手。

一ノ瀬みかさん

一ノ瀬みかさん

サニー北野さん

サニー北野さん

 三人とも当初正体不明となっていたため多くの人の興味をひいた、今回のCM戦略。ネタばらしとして2月1日より「アンサー篇」が放送されるそうです。ちなみに「引越し侍は引越屋じゃない」のは確かで、「引越し比較・予約サイト」が正解ですよ。