画像

写真拡大

 FIVEはTubeMogulとパートナーシップを締結し、モバイルアプリ在庫におけるビデオ広告のプログラマティック取引を開始した。これにより、モバイルアプリにおいてもビデオ広告の取引が可能な環境となった。

 FIVEはTubeMogulとパートナーシップを締結し、モバイルアプリ在庫におけるビデオ広告のプログラマティック取引を開始した。これにより、FIVEが運営するモバイルビデオマーケットプレイスやネットワークを通じて、若年層や女性・男性向けなど様々なジャンルの媒体やオーディエンスに対してTubeMogulプラットフォームよりプランニング・買付け・レポーティングが可能となる。

 これまで、モバイルビデオ広告におけるプログラマティックバイイングにおいては、ユーザーの通信環境やデータサイズによっては映像の読み込みに時間がかかり、ユーザビリティを下げてしまう可能性があった。

 しかし今回の提携では、読み込み時間をなくし瞬時に再生開始する機能を保持したまま、リアルタイムな取引が可能な仕組みを新たに開発。また、ビデオ広告が正しくスクリーンに表示されているかどうかを判定・制御するビューアビリティ判定技術といった広告主保護の観点も重視した仕様を実装している。

MarkeZine編集部[著]