子ども4人が犠牲となった大分県の火災 放火の父親「明確に覚えていない」

ざっくり言うと

  • 子供4人が犠牲となった大分県杵築市の火災で26日、父親の初公判が開かれた
  • 起訴内容は大筋で認めたが、詳細な行動は「明確に覚えていない」と話した
  • 「妻に腹を立てたのではなく不安やおびえを感じていた」と一部を否認した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング