,「クリーム羊羹」、△「桜イチゴ」

写真拡大

宝塚ホテルが運営する宝塚大劇場レストラン(兵庫県宝塚市)は2016年2月5日、公演ごとに宝塚ホテルのパティシエが考案するデザートシリーズの新作として、宝塚大劇場で公演される「るろうに剣心」をテーマにしたデザートを発売する。

アニメや実写映画も大ヒットを重ね、多くの人に親しまれている「るろうに剣心」が初のミュージカル化されたことをうけ、公演ポスターをイメージした和風デザートを考案した。

ラインナップは、水ようかんに求肥とホイップクリームをそえ、いちごと剣に見立てたチョコレートを飾った「クリーム羊羹」、公演ポスターの桜吹雪からイメージした「桜イチゴ」の2種。 価格はそれぞ400円(税込)。

宝塚大劇場レストランの喫茶・軽食「ラウンジ」、カフェテリア「フルール」で販売されるほか、宝塚ホテルのロビーショップでも購入できる。