野々村竜太郎被告の初公判 「お待ち下さい」連発に裁判長イラ立ち隠せず

ざっくり言うと

  • 野々村竜太郎被告のやり直し初公判が26日、神戸地裁で開かれた
  • 政務活動費について問われた被告は何度も「少しお待ち下さい」と回答
  • 裁判長は「簡単な質問ですから早く答えるように」とイラ立ちを隠せなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング