「ふがいないねえタップ先生。なにもしてないじゃんあの人結局」
中田クルミおねえさんのガツンとしたコメントからはじまった「テラスハウス」新シーズン、Netflixで第18話配信。地上波は第13話


みのりとウッチーが、つきあいはじめて間もないのに早くもギクシャクしている。
「何か言いたいことがあるなら言いなよ」って、言うから、言ったのに、「でも……」「だけど……」って言葉を挟んでくると、みのりは前回主張した。
でも、ウッチーが悪いだけじゃなくて、相性の問題じゃないか、ことによっては、みのりちゃんがウジウジしすぎなんじゃないかぐらいの勢いで、前回の原稿で、ウッチーを擁護したんだけど……。
今回見て、わー、こりゃあかん。ウッチー、ダメだよーそれーって思わず叫んでしまった。

みのりとウッチー、部屋で2人きり。
ウッチー「スターウォーズ見たい」
みのり「見にいこうよ」
ウッチー「ね、行きたい」
みのり「22日は?」
ウッチー「22? 火曜日休み」
みのり「見れない?」
ウッチー「見れるよ。1日空いてるもん」
もうすでにイライラしている。
「スターウォーズ一緒に見に行こうよ」でいいじゃん。
誘えよー。いらいららー!
っても、まあ、カップルの会話ですから、それぞれのつきあい方があって当然ですから、いいですよ。
のぞき見してイライラしてるこっちが趣味悪いだけである。

だけども、その後。
ウッチー「なんか ぶっちゃけ今のこの家があって、この環境だから、なんとなく成り立ってる関係性であるなっていうのはちょっとあって」
みのり「何が?」
スタジオ騒然。「えええ?」「ていうか」「それ言っちゃダメなんじゃないの?」
ウッチー「みのとうまくいってるのとかも」
みのりちゃんのことを「みの」って言ってるのかってのがわかって、そのへんはちょっとほのぼのするが、何を言い出したのか。
ウッチー「どうすんの?とか思わない?」
みのり「これがなくなったら?」
ウッチー「うん」
なにそれ、別れ話を切り出したいのか。
ウッチー「本当に会わなくなると思う。会えないというか……」
やばい。
みのり「でも いずれは出て行くじゃん」
ウッチー「出て行くけど。すごいイッキにグッとみのと距離が離れそうな気がする今出て行くと」
スタジオ「ええ?」「なに? ネガティブ」
どうやらウッチーが言いたいのは、「だから、まだテラスハウスに残って、一緒にいたい」ということらしい。
「一緒にいたいよ」でいいじゃん。何でネガティブに「吹けば飛ぶよな関係だよね」ってふうに言っちゃうんだろう。
みのりは、「分かりました」と返事するが、見てるこちらには、別れる直前の波動しか感じられない。
だが!である。
この後、驚愕の会話がはじまる。

ウッチー「久しぶりにこんな長く話したね」
スタジオ驚きの声。編集してるのかな、本当はもっと長かったのかな、と推測するしかない。
みのり「ねっ。話さないね普段あんまり」
ウッチー「会話少ないよね? 基本的に。2人でいても何もしゃべんないもん」
みのり「“何も”はないでしょ」
ウッチー「ほぼ会話なくない?でも」
もうダメだ。そんなこと、わざわざダークに確認しあわなくて、いま、もっと楽しく話せばいいじゃないか、と思うけど。
みのり「何か深刻じゃない話もすごい深刻に話しちゃうと思ったし。今まで話してて」
ウッチー「うん」
みのり「それって楽しくないと思うし。だからあんまり話さなくなっちゃうんだと思うのね」
寒さにたえられなくなって絶滅する恐竜の映像が脳裏に浮かぶような会話だ……。
ウッチー「うん。ぶつかる部分も大事だとは思うけど、ベースは楽しくやりたいと思ってる」
うん、いま、それを話してるトーンが、楽しくない感じ。
ウッチー「でも暗くなりすぎたのは最近あったから、そこは申し訳ないと」
みのり「今日みたいにこういうふうにいれたらうれしいです っていうことかな」
これで、うれしいのか。
この別れる直前みたいなダークな会話がマシなのか。
じゃあ、いつもは、どれだけダークな会話してるんだ。
いや、会話してないのか。何してるんだ。にらみ合ってるのか。
ウッチー「話し合って解決して、楽しむとこは楽しめればいいんでしょ?」
楽しむとこは楽しめればいいんでしょ?って、なにそれ? そういうふうに限定して無理に楽しむのって、ぜんぜん楽しくなくないか。
みのり「それが分かってもらえればうれしいから大丈夫です」
ウッチー「大丈夫?」
みのり「大丈夫です、じゃない。うれしいってことで……今後ともよろしくおねがいします」
もう、どっちもどっち。ダークあんどダーク。うれしいって言ってるトーンが悲しいトーンだから。

いっぽうで、アーマンとありさは、お互い好き好きで、でもはっきりと付き合うとは言ってない。言いたいけど言ってない。
もっともドキドキのシーズン。
二日酔いで気分悪くても、遊園地デートである。
ゴーカートで、アーマン気分悪そうな顔だけど、となりのありさはきゃーきゃー言ってニッコニコの笑顔。
ふたりで漕ぐサイクリングは、アーマンがんばって漕いで、ありさ「止まっててば! 怖いってば!」。
楽しそう。
「気持ち悪い」というのも楽しそう。
最後に観覧車に2人。
アーマンからクリスマスプレゼントは、Acneのマフラー。
状況設定的には「キス!」ってところだが、その前に気分悪くてトイレでゲロってるから、さすがに無理。
でも、帰ってからの女子トーク。
ありさ「アーマン、がんばって乗ってた」
ってニコニコ。
ありさ「カッコつけないところが見れたからよかった」
ダメなところ見て、さらに好きになる。もう最強、無敵だ。
ありさ「逆にそういうの見れたからかな? 親近感わいたし」
いいなー。
トラブルで、ダメなところを見せてもOKとなれば、恋のステップはゴール寸前だろう。

そして、ラストは、新入りさん2人をチラっと紹介。
ガテン系で働いてる男性と、関西弁の女性。
また、個性的な人を見つけてくるなテラスハウス!
(米光一成)

新「テラスハウス」17話。卒業また卒業、そしてズレ続けるカップルはどうしたらいい
新「テラスハウス」16話。思いが毛先に残るから女は髪を切る、そして「コストコ」は滅びの呪文
新「テラスハウス」15話。女子部屋「チューした!(はぁと)」男子部屋「ベロ入れた?」なんだこの差
新「テラスハウス」14話。もうチューだろう! 塗りながらのチューだろ
新「テラスハウス」13話。強キャラ登場「悠里子ちゃん最低。最低でしょあれは」
新「テラスハウス」12話。チュートリアル徳井「恋は遅延行為の連続よ」
新「テラスハウス」11話。島袋聖南のガサツな助言に揺れるウッチー&みのり。そしてタップは…
新「テラスハウス」10話。山里「Bじゃないですか」徳井「インドの前戯ですよ」
新「テラスハウス」体育会系イケメンまこっちゃんの告白の仕方がひどすぎる件
新「テラスハウス」9話。呆然…まさかの元カレもどり
新「テラスハウス」8話。LINEで絶対やってはいけないこと(をやってしまった男)
新「テラスハウス」7話。体育会系イケメンの「メッキが剥がれてきたね」
新「テラスハウス」6話。山里「いまテラスハウス悪人しかいません」怒涛のダーク展開に突入 エキサイトレビュー (10月14日)
第5回「テラスハウス」女子3人同時に誘って、全員が「うん」…この国終わりだろ エキサイトレビュー (10月8日)
第4回「テラスハウス」どんな女子でも実行可能、男子を落とす超絶恋愛テクの一部始終 エキサイトレビュー (9月24日)
第3回「テラスハウス」みんなに夢語らせておいて「何言ってんの」って全否定する男ってありなの? エキサイトレビュー (9月16日)
第2回「テラスハウス」に呆然。男の自信、女の下唇
「テラスハウス」新シリーズ第1回を観てみた。声が高い男っていじられキャラになりがちなんですか