26日、ニュース速報Japan公式Twitterの野々村竜太郎被告にまつわる投稿が、話題を呼んでいる。

同アカウントは報道系サイト「ニュース速報Japan」の公式アカウントだ。この日、同アカウントは野々村被告が神戸地裁へと強制出廷について、「【 激震 】号泣会見から1年半、巨額の政務活動費を騙しとったとする詐欺事件について、神戸地裁で初公判が開かれました」と伝えた。

ところがこの投稿、添付されたスキンヘッドとなった野々村被告の法廷画の下に「スキンヘッド元県議は頭を野々村にしており、法廷にどよめき」との聞き慣れない文言が並んでいるのだ。
同投稿は26日13時の時点で2万7000件以上のリツイートと、8500件以上の「いいね」を集めている。

「ニュース速報Japan」アカウントはその後、上記コメントを「正しくは『野々村元県議は頭をスキンヘッドにしており』の誤りです」と認めた上、謝罪している。
誤りを謝罪するこちらの投稿も、26日13時の時点で1万8000件以上のリツイートと、4800件以上の「いいね」がついており、注目の的となっている。

【関連記事】
厚切りジェイソンが日本人の仕事観に指摘「楽しい=不真面目と勘違い」
小倉智昭氏 野々村竜太郎被告に裁判で「号泣してほしい」発言をし注意される
苫米地英人氏が野々村竜太郎被告の号泣会見ばかり流すテレビ局に苦言