サービスイメージ

写真拡大 (全3枚)

 近畿大学は25日、同大の在学生・卒業生に対し、全国のコンビニエンスストアで卒業証明書等の各種証明書を発行するサービスを発表した。4月1日より提供を開始する。なお全国のコンビニで大学の各種証明書を発行するのは、近畿大学が日本初。

 このサービスはNTT西日本の「証明書発行サービス」を活用しており、オンラインで申請することで、在学証明書/卒業見込証明書/修了見込証明書/成績証明書(学部・大学院)/健康診断証明書(学部・大学院)、卒業証明書(学部)/成績証明書(学部・大学院)/修了証明書(大学院)を発行可能とするもの。従来の郵送に比べ、即日発行も可能とのこと。支払はオンラインカード決済またはコンビニ窓口支払いが利用できる。

 富士ゼロックスの「ネットプリント」対応マルチコピー機が設置された「セブン‐イレブン」、シャープの「ネットワークプリントサービス」対応マルチコピー機が設置されている「サークルK」「サンクス」「ファミリーマート」「ローソン」など、約48,200店で利用できる。

 発行手数料は1通1,000円(別途印刷費として1枚につき60円)。