勝負の前でなくとも食べたい

写真拡大

ロッテリアは2016年1月6日、「4種チーズと三元豚ヒレ勝つバーガー」を2月上旬までの期間限定で発売した。

受験シーズンの今、「カツ」と「勝つ」の語呂合わせで登場した新商品。完成度も高いようで、受験生のみならず食べてみた人からは高評価が相次いでいる。

ヒレカツ2枚にたっぷりチーズ

三元豚のヒレ肉を使用したヒレカツを2枚使用。ソースには、ウスターソースをベースに、りんご、はちみつ、すりおろした金ごまを加えた「特製金胡麻入りソース」と、ホワイトチェダーチーズ、クリームチーズ、モッツァレラチーズ、カマンベールチーズの4種類のチーズを使用したチーズソースの2種類を使っている。

バーガーの具材として人気が高いチーズとカツをどちらもぜいたくに使っている商品とあって、食べてみた人が相次いでいるよう。

ツイッターでは、

「ロッテのヒレ勝つバーガーがめたくそ美味すぎるんだけど!!お肉柔らかいし、チーズがとろけてうまーーーーー」
「ヒレカツとチーズの組み合わせでしたが、凄く合って最高すぎ」
「久しぶりに美味しい豚カツ食った気がする」

など、高評価が目立つ。

一方、

「これはいかんな...ソースが絶望的なまでにあってない......」

と、チーズソースへの苦言もいくつか見受けられた。

価格は単品390円、ポテトMセット740円(いずれも税込)。