台湾鉄道提供

写真拡大 (全2枚)

(台北 25日 中央社)台湾鉄路管理局は23日、昨年12月に導入した特急列車TEMU2000型プユマ号の増備車2編成が、2月4日から営業運転を開始すると発表した。当日には一部の列車内で記念乗車券を配布する。

今年は2月8日が旧正月に当たるため、乗車券の区間は縁起のよい百福(基隆市)、福隆(新北市)両駅が選ばれた。同局では「福に恵まれ、幸せになってもらえれば」としている。

(編集:齊藤啓介)