「マグノリアベーカリー」のチョコレートバーは日本初上陸

写真拡大

 友チョコや自分へのご褒美チョコはパッケージにもこだわったものを選びたいところ。カップケーキでお馴染みNY発のクラシックアメリカンスイーツ専門店「マグノリアベーカリー」から、チョコレート商品が日本初上陸。人気のカップケーキをチョコバーに閉じ込めた6つのフレーバーをラインナップする。

<写真>人気カップケーキのフレーバーをそのままチョコバーに

 新商品『マグノリアベーカリー チョコレートバー』は、ブルックリンのファクトリーで高品質の原料と、同社の人気商品をもとに特別に開発された。赤いケーキ生地が印象的な人気カップケーキ『レッドベルベット』をモチーフにしたフレーバー『レッドベルベット』は、カップケーキ同様にミルクチョコレートの上にヨーグルトとクリームチーズをトッピング。“赤×白”のコントラストがキュートなスイーツに。ほかにも『バナナプディング』や『レモンバー』などのフレーバーも用意されている。

【商品詳細】
『マグノリアベーカリー チョコレートバー』(税抜価格:各700円)
種類:レッドベルベット、バナナプディング、レモンバー、ピーナッツバター&ジェリー、トフィーバー、72% ダークチョコレート
販売期間:2016年1月27日〜
取り扱い店舗:マグノリアベーカリーカフェ 松屋銀座、マグノリアベーカリー表参道