武田修宏

写真拡大

24日放送の「日曜ファミリア・人気芸能人 仰天ハプニング100連発」で、元サッカー日本代表の武田修宏氏が、色仕掛けドッキリに意外な対応を見せた。

番組では、モデルの筧美和子(かけい・みわこ)が、我が家の坪倉由幸、マイケル富岡、武田氏にドッキリを仕掛けた模様をVTRで放送した。番組によると、筧と武田氏は数日前に別番組のスタジオ収録で隣り合わせで出演したばかりだという。

この共演もあってか、武田氏は筧に会うなりすぐ「ネイルが好きだって言ったから」と、ネイルオイルをプレゼントした。スタジオ出演者たちから驚きの声が上がるなか、筧は「このあいだから思ってたんですけど」と切り出し、「好きになっちゃいました」と耳元で告白した。

「待ってよ〜」と照れ笑いを浮かべながら「お父さんいくつだっけ?」と返した武田氏は、筧が「48です」と答えると「おれと一緒だよ」と、筧との年齢の差に触れた。

筧がすぐさま「でも同い年に見えないです」と否定するも、武田氏は「だからおれはなんか、娘さんみたいな感じ」とあっさりと拒否したのだ。

さらに武田氏は「だってあと、社長知り合いじゃん、事務所の。しかもマネージャーもたぶん1回飯食ったことあると思うんだよね」と続け、「会社がみんな『ファミリー』だから。フレンドって感じ、アミーゴ」と、筧の事務所関係者と親しいことも断る理由に挙げた。

スタジオのバナナマン・日村勇紀が「意外だよ、これ」と驚くなか、筧が再び耳打ちで「今度私とデートしましょうよ」と誘惑するも、武田氏は「パパと?」とボケて、「社長に怒られちゃうよ」と拒否した。

筧が「堅いんですね」と残念がると、武田氏は「それはやっぱりチームだから」と強調し、「テレビ(業界)で生きてるってことは、いろんなチーム関係者が多いわけだから、君を売り出すためにいろんな時間とね、みんなが支えてくれて売り出した商品に1回スキャンダルが出ちゃうと…ファンがいっぱいいるんだから(それはできない)」と筧を諭した。

この後、ドッキリは進展する気配がなかったため、番組スタッフがネタバラシをした。武田氏は驚きを示しつつも「いやでもね、いい時間をありがとう!」と笑っていた。

【関連記事】
ヒッチハイカーが郡山市で5時間放置される事態 地元出身の写真家が苦言
バナナマン・日村勇紀がドッキリで暴走 松井愛莉がおびえる事態
鈴木奈々が怪談「トイレの花子さん」の検証中に心霊体験 絶叫しパニック状態に