専用フリップカバーを装着すれば閉じたまま電話も

写真拡大

au(KDDI)は、シャープ製スマートフォン「AQUOS SERIE mini(アクオス・セリエ・ミニ) SHV33」を2016年1月下旬に発売する。

2810mAhバッテリーに各種省電力機能を搭載

片手で持ちやすいコンパクトサイズに、約4.7型ハイスピードIGZO液晶ディスプレイ(1920×1080ドット)を搭載。従来の2倍のコマ数を描画でき、動きの激しい動画や画面をスクロールする際の文字も見やすい。別売の専用小窓付きフリップカバーを装着すれば、閉じたまま電話着信の確認、カメラ撮影、ミュージックプレーヤーなどを操作できる。

リコー「GRシリーズ」開発メンバーによる画質認証プログラム「GR certified」取得の約1310万画素メインカメラ、約500万画素サブカメラを装備。容量2810mAhバッテリーを内蔵し、「液晶アイドリングストップ」「エコ技」などの省電力機能、人工知能「エモパー」などを搭載する。

OSはAndroid 5.1、メモリーが3GB、内蔵ストレージが16GB。microSDHC/SDXC(最大200GB)、IEEE 802.11 a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.1をサポート。IPX5/8相当の防水、IP6X相当の防塵性能を備える。

カラーはスカーレット(赤系)、ホワイト、サファイア(青系)、ブラックの4色。