「楽天SHOWTIME」サイトトップページ

写真拡大 (全2枚)

 楽天は23日、動画配信サービス事業を展開する子会社「楽天ショウタイム」について、吸収合併することを決定した。4月1日付で合併の予定。

 経営の効率化、動画配信サービス事業のサービス向上が狙いとのこと。楽天を存続会社とする吸収合併方式のため、楽天ショウタイムは解散となる。

 楽天ショウタイム(旧社名:ショウタイム)は2001年11月22日に、楽天とUSENにより設立。2009年からは楽天の完全子会社として動画サービスを提供してきた。2014年12月期の決算では、売上高38億7600万円に対し、営業損失5億3000万円、経常損失5億2500万円、当期純損失5億9800万円と赤字だった。

■関連リンク
楽天SHOWTIME(ショウタイム): 映画・アニメ・ドラマなどの動画配信サービス