アジーリア・バンクス、女性警備員への暴行により逮捕

写真拡大

アジーリア・バンクス(24)が女性警備員へ暴行を働いたとしてニューヨーク内のクラブの外で逮捕された。

拳で殴り、胸に噛みついた

アジーリアは、同市内にあるアップ&ダウンへの入店の際にもめ事を起こし、女性警備員を拳で殴り、胸に噛みついたことで午前12時半頃に店を追い出されたと言われている。目撃者の1人はニューヨーク・ポスト紙に「当日は招待客のみのパーティーだったんです」「入店にはスタンプが必要だったんですよ」と状況を話す。

そのパーティーでアジーリアは下の階で行われているプライベートパーティーに参加しようとしたものの、上に戻ってスタンプを受けるように言われたことでこの事件が起きたようだ。男性と女性の警備員がアジーリアが有名人だと分からないと言うとアジーリアは大声で叫びだしたそうで、前述の目撃者は「アジーリアは4、5メートル中に入るとリアーナのアルバムにも参加していると自分が誰かなのかを説明してまた警備員を罵り始めていました」と続けた。その後にアジーリアは女性警備員の顔にツバを吐きかけ、赤く腫れるほどに強く胸に噛みついたと警察関係者は明かしているが、被害者の女性警備員は現場で治療を受けるのを断っていたという。そしてアジーリアが警察に連行されてクラブの入り口に戻った際、その警備員の女性に今度はパンチしたということだ。

Written&Photo by bangshowbiaz