1月25日、東京・THE GRAND HALLで、「亀田の柿の種」発売50周年記念 記者発表会が行われ、同社のCMに出演している有村架純さんが登壇しました。


亀田製菓株式会社は、本年「亀田の柿の種」発売50周年を迎えます。

3年続けてCMに出演している有村さんは「たとえば、家でお酒を飲むときとか実家に必ずストックしているので一緒に食べたりします」と、もともと慣れ親しんでいた様子でしたが、代表取締役・佐藤社長からも「どちらかというとシニア向け商品だったんですが、有村さんがCMに出てから若い人も食べるようになった」と、ニコニコ。


この日は新CMも発表され、学校でも職場でもひとりでも食べられるという内容で、楽しそうに、美味しそうに食べる有村さんの笑顔が印象的でした。

「すごく撮影も楽しくて」と振り返る有村さんでしたが、撮影中に自撮りシーンも登場します。

普段スマホで自撮りをするかと聞かれると、有村さんは「ブログをやっているので、それもあって写真を撮ることはありますが、日常ではあまりしないです。友達といるときは撮ったりしますけど」と明かしました。


また50周年を記念して、「10月10日は亀田の柿の種の日」を発表し、発表と同時に「亀田の柿の種号」と名付けられた派手な車も登場しました。


昨年、自動車免許をとったばかりという有村さんですが、「まだそんなにドライブに行けてなくて。ペーパーにならないよう気をつけたいんですけど、親友と沖縄に行ったときにちょっとだけ運転しました」と自動車の運転について語ります。


さらに、2016年の目標を「亀田の柿の種」を使って作った「1文字」で表現し「放」と発表した有村さん。

その意図について「放つという文字です。2015年は私にとって学びの1年だと思っていて学んだことは今年たくさん放出させたいという意味で、放つにしました」と抱負を口にしていました。


そして、柿の種を食べるような女子会をするとしたら誰を呼ぶかという質問に対して、「今ドラマで高畑充希ちゃんと一緒なんですけど、私生活でも仲が良いので、一緒に食べたりとか同じ現場の森川葵ちゃんも呼んでしたいです。“たこ焼きしたいね”って話していたので、そのときに一緒に食べたいと思います」と、何とも贅沢な女子会を計画していました。

【関連記事】

※ HYDE、Charaとセッションし告白「よく曲を聴いてて歌詞とかパクろうとした」

※ 蒼井優、妻夫木聡との共演について語る「知り合って10年の月日が芝居に生きた」

※ 終始笑顔の長瀬智也、神木隆之介&桐谷健太と仲が良すぎで「あうん」の呼吸

※ 「ういっす〜」菅田将暉、「鬼ちゃん」スタイルで登場!新CMで見せた顔とは?

※ ジョニデ、ブラピ続け!ハリウッド次世代イケメンを集めてみました!