面倒な屋外清掃も時短

写真拡大

清掃機器を扱うドイツ・ケルヒャーの日本法人ケルヒャー・ジャパン(宮城県大和町)は、家庭用乾湿両用バキュームクリーナー「MV 5」を2016年2月1日に全国のホームセンターおよび家電量販店などで発売する。

ガレージや車内、玄関やベランダなどの砂・土・泥から、乾いた/濡れたゴミや液体まで吸引でき、屋外清掃の時間短縮が可能。従来モデルと同等の吸引力を維持しながら、消費電力を18%低減するなどエコ性能も向上しているという。

フィルター交換せず乾いたゴミ・濡れたゴミを吸引できる独自のフィルター構造を備え、本体上部のボタンを3回押すだけで空気の流れでフィルターに溜まったチリを落とす「フィルタークリーニングシステム」を搭載。目詰まりから来る吸引力低下を防止する。

フィルターは片手で取り外し可能で、手を汚さずに汚れを取り除くことができ手入れが簡単だ。散らばった落ち葉などのゴミを1か所に集めてから清掃できる「ブロア機能」を搭載する。

市場想定価格は2万9980円(税別)。