ふわっととろける♪テレビでも紹介されたきな粉

写真拡大

先日、テレビ番組の『ヒルナンデス』で紹介された『とろけるきなこ』が注目を集めている。今年間違いなく流行るものといわれているようだが、その理由とはいったいなんなのだろうか?

●女性誌の新商品グランプリに選ばれた

そもそも、とろけるきなこが注目を集めたきっかけとなったのが、人気女性誌『Mart』の新商品グランプリに選ばれたことだろう。同誌では、「さらっと溶ける!」「ムラのない味に仕上がる!」「はじめての食感」「口当たりがふわふわ!」「なめらかで、せきこまない」といった読者の声があったようだ。一見すると、ただのきな粉にしか見えないのに、どうしてこんなに高評価なのだろう…。

実は、とろけるきなこには、きな粉以外に「ごまパウダー」「黒糖」「麦芽糖」「オリゴ糖」も配合されていて、一般的なきな粉とは別物。ダマになりにくいので、牛乳に入れてもさらっと溶ける。さらに、混ぜても粉っぽさがなくザラザラしないので、きなこラテやヨーグルトに加えてもおいしくいただけるのだとか。これだけおいしそうな特徴があるのなら、前述の高評価にも納得。Twitter上でも実際にとろけるきなこを食べた人は…

「とろけるきなこで作った、きなこラテおいしい」「テレビでやってたとろけるきなこ買ってみたけど確かに口あたり良い! とけやすい」「ヒルナンデス紹介のとろけるきなこは水に溶けるきなこ。牛乳に入れたり、パンの上にのせて食べてもめっちゃおいしいー!」と、やはりおいしさは間違いないようだ。

しかしなかには、「ほら、もう、とろけるきなこどこも売り切れしとるやん」「いろんな所探してもなかった」など、買いたくてもあまりの人気で買えない人たちも出てきているみたい。気になる人は、近所のスーパーなどをチェックしてみるか、インターネットで注文するといいだろう。

とろけるきなこも通常のきな粉のように、クッキーやパン、ケーキ、お餅など、いろんなレシピに活用できる。栄養もばっちりなので、子どものおやつに使ってみてはいかが?

(文・奈古善晴/考務店)