韓国で小学1年の男児虐待死 3年間も気づかれず社会に衝撃

ざっくり言うと

  • 韓国で2012年に小学1年だった男児が家庭内での虐待で死亡した
  • 両親が遺体を切断して3年以上保管していたことが23日までに判明
  • 児童の長期欠席が放置され、発覚が遅れたことに国内で衝撃が広がっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング