19日、今年の旧正月期間中に600万人の中国人が海外で過ごす見込みだ。資料写真。

写真拡大

2016年1月19日、中国銀聯インターナショナルが発表したデータによると、今年の春節(旧正月、今年は2月8日)期間中に600万人の中国人が海外で過ごす見込みだ。中国国際放送局日本語版が伝えた。

また、中国旅行研究院が発表した「2015年中国海外旅行発展年度報告」によると、北京を中心とする環渤海地域、上海を中心とする長江デルタ地域、広州と深センを囲む珠江デルタ地域及び成都・重慶都市群の中国人が、海外旅行に出かける主な観光客だ。(提供/人民網日本語版・編集/武藤)