22日、環球網は記事「雪不足続く近年の韓国、平昌冬季五輪に向けて人工降雪の準備」を掲載した。問題は2年後に迫った平昌冬季五輪だ。このままでは雪不足が懸念されるため、人工降雪に頼る必要も出てくるとして政府は対策を急いでいる。写真は雪ダルマ。

写真拡大

2016年1月22日、環球網は記事「雪不足続く近年の韓国、平昌冬季五輪に向けて人工降雪の準備」を掲載した。

韓国・毎日経済の報道によると、近年韓国では冬の降雪量が減少している。韓国気象庁の統計によると、過去5年降雪量は減少するばかり。エルニーニョ現象の影響と考えられている。

問題は2年後に迫った平昌五輪だ。このままでは雪不足が懸念されるため、人工降雪に頼る必要も出てくるとして政府は対策を急いでいる。(翻訳・編集/増田聡太郎)