ミシェル・ドッカリーのフィアンセが34歳で他界

写真拡大

『ダウントン・アビー』のメアリー役で知られるミシェル・ドッカリーのフィアンセが34歳で死去した。

しばらくの間闘病生活

ミシェルが昨年の2月に婚約していたと言われる恋人のジョン・ディニーンさんが先日、病気によりアイルランド、コーク内にあるメアリーマウント病院で息を引き取ったという。アイリッシュ・エグザミナー紙によれば、ジョンさんはしばらくの間闘病生活を送っていたと言われている。アイルランド出身のジョンさんの葬儀は、出身地のコーク内でに執り行われた。

2013年の5月からジョンさんと交際していたミシェルは2人の交際について公に口にすることはなかったものの、素晴らしい男性であると一度だけ口にしていたことがあった。その際ミシェルは「私の人生にはアイルランド出身の素晴らしい男性がいるの。(『ダウントン・アビー』共演者の)アレン・リーチから紹介されたの。言えるのはそれだけよ」と話していた。

ミシェルの出演している人気長寿ドラマ『ダウントン・アビー』は今年のクリスマス特別番組で終了を迎えることになっており、ミシェルは先日、その後はオーストラリアやインドに旅行に行きたいと話していた。「私は丸1年休みだったことがないから旅行に行きたいわ。オーストラリアに行ったことがないの。それにインドも行きたいわね。バックパック旅行をしたいわ」

Written&Photo by bangshowbiaz