2015年の日本の難民認定者はわずか27人 99%以上が却下される現状

ざっくり言うと

  • 法務省が23日、2015年の難民認定者数を発表した
  • 難民認定申請者数は7586人と過去最多だったが、うち認定されたのは27人
  • 99%以上が却下され、人権団体は日本政府に認定者数の増加を要請した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング