21日、中国食品薬品監督管理局はこのほど、全国のレストラン35軒が提供する料理から法律で使用が禁止されているケシの成分が検出されたと発表した。Record China

唐揚げや焼き魚からアヘンの原料であるケシ…中国で35店を摘発

ざっくり言うと

  • 中国の国家食品薬品管理当局は23日までに料理店計35店を摘発したと発表した
  • アヘンの原料となるケシの成分を麺や鶏の唐揚げなどに使っていたという
  • ケシの使用でモルヒネやコディンなどの成分が検出されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング