ナゾ解きミュージアム in 恐竜博

写真拡大

“大人のための謎解き”がコンセプトの「takarush BLACK LABEL」が国立科学博物館で開催される「恐竜博2016」とコラボレーションをしたイベントを実施する。

閉館後の会場を貸切にして、特別な謎解きイベント「ナゾ解きミュージアム in 恐竜博」が展開される。
謎解きを通じ、隠された恐竜の秘密を明らかにしていこう。

会場は日本初公開を含めた数々の展示品が並ぶ、「閉館後」の博物館。ここで迫力満点の「恐竜」鑑賞と、ミステリアスな“謎解き”を同時に楽しめる。

イベントは19時からスタートということで、GW期間中の夜のお出かけとしてもオススメである。

◆日時
2016年4月30日(土)、5月1日(日)、5月3日(火)、5月4日(水)、 5月5日(木)、5月7日(土)
各日19:00〜21:30(最終入場20:30)

◆定員
各日500名

◆価格
一般・高校生2,500円、小・中・高校生1,500円
※販売期間 :1/15〜予定枚数終了まで

主催   :国立科学博物館、朝日新聞社、テレビ朝日
企画協力 :リアル宝探し タカラッシュ!(RUSH JAPAN株式会社)

※謎解きは所要時間60〜90分を予定しています。
※混雑時には、ご入場の待ち時間が発生する場合があります。
※日時指定での販売となります。他の日程でのご参加・ご入場はできません。
※公演時に音声ガイドの営業はありません。
※小学4年生以上推奨。
※未就学児は無料。ただし未就学児1名につき、保護者1名様の同伴(有料)が必要。
※小・中・高校生のみでの入場はできません。保護者の方の同伴(有料)をお願いいたします。
※常設展はご覧いただけません。

(2016/1/21 時点の情報)