MSNトリオを称えるスアレス「楽しんでプレーできている」

写真拡大

▽バルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、MSNトリオに満足感を示している。クラブ公式サイトがインタビューに応じたスアレスのコメントを伝えた。

▽公式戦29試合で29ゴールを奪い、リーガエスパニョーラの得点ランキングでトップに立つスアレス。クラブ公式サイトのインタビューで、チームメートのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ブラジル代表FWネイマールとのプレーについて語った。

「ピッチ上だけでなく外でも彼らとは上手く言っているんだ。僕たちは個人よりもチームを大事にしてプレーしている。だから、みんな楽しんでプレーできているね。自分以外の選手がゴールを決めても嬉しいんだ」

「ネイマールに関して言えば、さらに成長している。すでに世界のベストプレーヤーの域に近づいているね。レオは間違いなく世界一の選手だ。ピッチ上でのインスピレーションは素晴らしいし、ピッチ外では落ち着いた選手だ」

▽3トップのパフォーマンスに満足するスアレス。今後の目標は前人未到のチャンピオンズリーグ連覇だという。

「それがどれほど難しいミッションかということは理解している。どのチームも成し遂げていないからね。挑戦するためにも勝ち続けなければいけない。僕たちは世界でもトップのチームだと思っている。だからこそ勝ち続けたい」