20日、安倍首相が「民主主義や法治主義など価値観を共有する『価値観外交』をアジアで推進する」と発言したことについて、中国のネットユーザーからさまざまな意見が寄せられている。

写真拡大

2016年1月20日、中国メディア・新浪は19日に東京で行われた会議で安倍首相が「民主主義や法治主義など価値観を共有する『価値観外交』をアジアで推進する」と発言したと伝えた。

これについて、中国のネットユーザーからさまざまな意見が寄せられている。

「また大東亜共栄圏を持ち出してきたぞ」
「大東亜共栄圏の価値観を前面に出したことでどうなったか、もう忘れたようだ」

「法に反してまで平和憲法を変えた人が法治主義だって?」
「大東亜共栄圏?イスラム国も同然だ」

「軍国主義を復活させようと夢見がちな首相だ。歴史も見ようとせず、自由や人権、民主、法治…とんでもないペテンだ」
「日本にはAV外交以上に有効な手段はない」

「自由、人権、民主、法治か…」
「ホントのとこ、この点だけは安倍を支持するよ」(翻訳・編集/岡田)