巨人のドラフト4位宇佐見真吾、坂本式トス打撃で正捕手争いへ

ざっくり言うと

  • 巨人のドラフト4位の宇佐見真吾が22日、新人合同自主トレを終えた
  • トス打撃では、バットの握り方を通常とは逆の手にした「坂本式」打撃を披露
  • 正捕手争いに加わるべく、まずは2軍で結果を残すことを目指すという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング