22日、参考消息網は海外メディアの報道を引用し、ジブチが中国と自由貿易区設立に関する協議書への調印をすでに終えていると報じた。資料写真。

写真拡大

2016年1月22日、参考消息網は海外メディアの報道を引用し、ジブチが中国と自由貿易区設立に関する協議書への調印をすでに終えていると報じた。

自由貿易区の面積は48平方キロメートルで、第一期(1.5平方キロ)部分については年末までの運用開始を目指したい考え。このほか、中国の銀行が同国で業務を行うための法的な枠組みも整備するという。

中国は昨年、軍当局がジブチに燃料や食料補給の施設を建設することで同国と協議していることを明らかにした。ジブチの人口は87万6000人。米国とフランスはすでに軍事拠点を建設している。(翻訳・編集/野谷)