スマホ充電だけじゃないモバイルバッテリー

写真拡大

パソコン(PC)パーツおよびスマートフォン(スマホ)アクセサリーなどを扱うリンクスインターナショナル(東京都千代田区)は、モバイルバッテリー「enerpad AC-24K」を2016年1月30日に全国の家電量販店などで発売する。

容量2万4000mAhバッテリーを内蔵。ACコンセント×1、USBポート×2を備え、AC最大出力85ワット、継続出力65ワットの高出力仕様で、約1〜1.5時間の連続稼働が可能。USBは2ポート合計で最大2.4アンペア、急速充電に対応する。「チェックボタン」を押すとバッテリー残量がひと目で分かる4段階表示のLEDインジケーターを備える。

ACとUSBの同時出力も可能で、複数機器へ同時に給電や充電ができる。AC出力のオン/オフを切り替えられる「AC出力スイッチ」を搭載。スマホ/タブレットなどモバイル機器のほか、ノートPCやスピーカー、液晶モニター、デジタルカメラなど、ビジネスからアウトドアなど様々なシーンで活用できる。

充電用ACアダプター、携帯用ポーチなどが付属する。カラーはホワイト、ブラックの2色。

希望小売価格は2万9800円(税別)。