「ジカ熱」と新生児の小頭症が関連か 妊婦は流行地域への渡航注意

ざっくり言うと

  • 厚生労働省は、妊婦に「ジカ熱」流行地域への渡航を控えるよう勧めている
  • 中南米で流行し、新生児の小頭症は妊娠中の感染との関連が指摘されている
  • 流行国の一つのブラジルでは、2014年10月から約3500人の小頭症が報告された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング